絵本作家 市居みかの日々あれこれ ichiipk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたり散歩をしたり・・・


by ichiipk
プロフィールを見る
画像一覧

物語の役割


小川洋子さんの書いた、ちくまプリマー新書の「物語の役割」を読む。
素晴らしい内容だった!!
いろんなところで講演されたものが本になっているのだけど、本当にわかりやすく深い内容。
どうして「物語」を作るのか・・・
私も日頃や仕事の時々に思うことの答えがここにあるような気がした。
生きていくために必要な「物語」もある。
そして、一番心に残ったのはこんな内容だった。

この中で、小川さんは河合隼雄さんの本からの引用を用いている。
文化財の修復の際に、補修用の布がもとの布より強いと、結果的にもとの布を傷めることになる。補修する布は、もとの布より少し弱くなくてはいけない、というのだ。
それは河合さんはご自身の仕事であるカウンセリングにも似ている・・と書いているそうなのだけど、小川さんは物語もそうなんじゃないか、と言っている。
人の心に寄り添うものならば、物語も強すぎてはいけない。
「こんなことではだめだ」「こっちに行くべきですよ」と読者の手を無理矢理ひっぱるような物語は、読者を疲弊させるだけだ。
物語の強固な輪郭に読み手が合わせるのでなく、どんな人の心にも寄り添えるようなある種の曖昧さ、しなやかさが必要になる・・と小川さんは書いている。
到着点を示さず、迷う読者と一緒に彷徨するような小説を私も書きたい、と。

この部分を読んで、私は、今までうまく表現できなかったことが書かれている!と思った。
物語ってそういうもんだと思うのだ。
演説や指針ではなく。

そして、小川さんは物語に触れることによって、「自分はこの大きな世界の一部である」という思いと、「自分は唯一無二の存在である」という、相反する思いを味わったと書いている。
これは、人間にとって幸せを感じるためには絶対に必要な感じ方だなぁと私は思った。

物語のすごさ、素晴らしさ、その意味を感じ、これからも物語を作っていこうと思う私にとって、すごく心に響きました。
小川さん、ありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://ichiipk.exblog.jp/tb/11177337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 純子 at 2009-06-06 23:58 x
ごぶさたです。みかさん版画教室では、本と楽しかった。ありがとうございました。最近、昔録音したラジオドラマの「モモ」を聴いています。自分もその物語に入って聞いていたんだな、とみかさんの今日の文章から思いました。学校は何だかせわしない。授業時数が増えて、時間に追われている。まさに灰色の男たちがはびこっている気がします。でもその存在を許しているのは、私たち・・・エンデのイラストもすきなので、図書館で借りてきて本も読んでいます。 
子ども達の描いている絵、とてもいいので、ぜひ今度見て下さい。
いろいろな子がいますね。世界は広いわ。 元気で。
Commented by いちい at 2009-06-07 11:41 x
純子さん、版画教室ではこちらこそ、ありがとうございました!うちでも今、えんどう綯っていますよ。
ラジオドラマの「モモ」、聞いてみたいなー。
学校、いろいろつめこみになっているんでしょうか?
生徒も先生も大変ですね。。。
子供時代って、ゆるーい時間がないと寂しい気がしますね。
でも、純子さんのような人が先生をしてくれていると、安心します。
純子さんの小学校にもいつか遊びにいってみたいなぁ。
Commented by 純子 at 2009-06-07 18:25 x
モモ、そのうち送りましょうか?テープ?CDにやきますか。宮城まり子さんがモモですよ。
ゆっくりの時間を楽しみますね。
Commented by どろんこ at 2009-06-08 14:33 x
布の修復の話、聖書に書いてあります。
ほーとおもいました。
小川洋子さんのチェスを題材にした小説よみました。
読みながら、ここちよかったです。


Commented by いちい at 2009-06-09 11:21 x
純子さん、ぜひまた送ってください!
仕事しながら朗読のテープやCDを聞くのが大好きなのです。

どろんこさん、
聖書に書いてあるんですか!
すごく意味深い言葉ですね。
小川さんのそのチェスの小説は読んだことないなぁ。
もっと読んでみたくなりました。
短編もいいんですよねぇ。。
Commented at 2009-06-11 17:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ichiipk at 2009-06-13 00:16
ほんとですねー。
大友さんの演奏を見ていると、「添う」ということが自然にできる人なんだなーと思いました。
それはとてもすごいことですよね!!
うまれもった素質みたいなものだという気がしますね。
Commented at 2009-06-13 16:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ichiipk | 2009-06-05 13:28 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(8)