絵本作家 市居みかの日々あれこれ ichiipk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたり散歩をしたり・・・


by ichiipk
プロフィールを見る
画像一覧

小説と現実


ある小説を読んでいたら、突然、知っている彫刻家さんの話が出てきて、びっくり。
そうなると、
「これは、ああ、F町のことだったのか!!!」
と、急に小説の内容が現実に重なりました。
東京から少し離れた、知り合いの絵本作家さんの住んでいる、芸術家の多い町です。
そこには何度か遊びに行ったことがあったので、地形や風景が目に浮かびます。

小説の中の架空の町が、突然現実に重なる不思議・・・・。

池澤夏樹さんの「光の指で触れよ」という小説です。
F町以外にも、魅力的な土地や独特なコミュニティがたくさんでてきます。
きっとこれらも、モデルになる場があるんだろうな。
[PR]
トラックバックURL : http://ichiipk.exblog.jp/tb/12773011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by メイホウ at 2010-02-02 19:04 x
現実と小説が重なる瞬間…
すごいですね…

想像以上な
ドキドキだったのでは…?
まだそういう経験は
ないので
すごい事ですねっ(^-^)
Commented by いちい at 2010-02-03 13:02 x
知り合いが出てきたところで、思わず、「えっっ?!」と言ってしまいました。
急に世界がぐるんと変わったような、不思議な感覚でした。
小説もなかなかおもしろいので、よかったら、読んでみてください。
Commented by メイホウ at 2010-02-03 17:18 x
読んでみて感想をコメントしますね
Commented by えみ(大学2年生) at 2010-02-04 20:30 x
はじめまして。私は教員になるため、今大学に通っています。
この間、幼児指導の読み聞かせという授業で「ヘリオさんとふしぎななべ」を読ませていただきました。私自身、大好きな絵本で、聞いている学生も一生懸命に聞いてくれました。
教師になっても子供たちに読んであげたい絵本と出会うことができました。
Commented by いちい at 2010-02-05 19:18 x
メイホウさん、
感想おまちしてます。

えみさん、
はじめまして!
先生を目指されているんですね。
「ヘリオさん・・・」を読んでくださったとのこと、ありがとうございますー。
ぜひ、先生になって子どもたちにも読んでくださいね。
そして、またその様子、聞かせてください。
楽しみにしています!
by ichiipk | 2010-02-02 16:19 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(5)