絵本作家 市居みかの日々あれこれ ichiipk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたり散歩をしたり・・・


by ichiipk
プロフィールを見る
画像一覧

あこがれの小料理屋


私はお酒はほとんど飲めないので、小料理屋的なお店にはあまり行ったことがなく。
でも、そういうお店のカウンターに並んでいるお惣菜にすごく憧れていました。
この日、板金屋で陶芸もするホリさんが、奈良のおいしい小料理屋さんに連れて行ってくれました。

奈良の町中のパーキングの2階。食遊 鬼無里というお店。
知らないとなかなか入れないようなお店。
こぢんまりしたカウンターとテーブル席。
カウンターの上には、大鉢に入った、おいしそうなお惣菜がずらり!!!
わー、これぞ憧れの小料理屋!!!
作務衣をきた半白髪のおじさんが一人で切り盛りしています。

食べたのは
ラタトゥイユ、鯛と鱒の南蛮漬け、ジャガイモとエビのグラタン、ブリ大根、鳥の唐揚げ、竹の子煮、なすの炒め煮、豚の角煮、うなぎと春雨の酢の物・・・・・

どれもこれも、愛情のこもった味で、本当においしかった!
ジャガイモとエビのグラタン、絶品でした。
脂っこくなく、野菜がいっぱいで、体によさそうな料理です。
おじさん、陶芸もされるそうで、自作の器に入れた料理を一つずつ、運んでくれます。
それをあれこれいいながら、味わいます。
お店には、料理を楽しみにきているお客さんでいっぱいで、カウンターに料理を見にいくと、
「これ、おいしかったよ」と教えてくれたり。
一見飲みやさん風ですが、料理を楽しむお店なのです。

たらふく食べて、みかんまでおまけにいただき、大人の夜を楽しみました。
出産前に、こんな夜を過ごせてよかったー。
ありがとう、ホリさん。

食遊 鬼無里(きなさ)
奈良県奈良市角振新屋町10 パーキング奈良 2F Tel:0742-22-5787
b0120471_12455341.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ichiipk.exblog.jp/tb/12962970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koto at 2010-03-09 21:11 x
おいしそうー! 
食べものに限らず、愛情こもったものは何かを伝えてくれますね。
でも食べものがいちばん雄弁かもしれませんね。
お店の名前の「鬼無里」ですが、
長野市の鬼無里という地名とつながっているのでしょうか???
(もと「鬼無里村」だったところで、今は長野市に合併されています。)
ミズバショウで有名な、いい感じの山あいの集落です。
Commented by 北澤組 at 2010-03-09 22:34 x
良かったね~ お腹の赤ちゃんも 喜んでるね。
うちも 今日ブリ大根だったよ!
今度、ジャガイモとエビのグラタン 作ってみようかなぁ
Commented by いちい at 2010-03-10 15:01 x
kotoさん、
ほんと、愛情のこもったものって、受け取るとよくわかりますねぇ。
長野に鬼無里というところがあるのですね。
おじさん、地元奈良の人らしいのですが、つながりがあるのかな?
鬼がいない里・・・よさそうな所だなぁ。
また関西に来られたら、1009さんともご一緒したいですねー。

北澤組さん
うんうん、おいしいもの食べて、ちびすけも喜んでおったことでしょう。
ジャガイモとエビのグラタン、ジャガイモが黄色くてほくほくの芋で、マッシュされていてそれにベーコンとエビがのっかってホワイトソース、チーズで焼いてありました。
その芋自体もすごくおいしかったなぁ。
Commented by ホリさん at 2010-03-10 21:28 x
ありがとう ほんとに楽しい夜やったなあ  また行こな
Commented by いちい at 2010-03-11 13:21 x
おー、ホリさん、ありがとう!
出産前にこんな大人の夜を過ごせて、すごく楽しかった+おいしかったです!!!
またつれてってねー。
by ichiipk | 2010-03-07 12:27 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(5)