絵本作家 市居みかの日々あれこれ ichiipk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたり散歩をしたり・・・


by ichiipk
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日々の暮らし( 119 )


くらしとせいじ


今まで、政治とか難しいことは、エラい人にまかしといたら、なんとかうまいことやってくれはる。
と思っていたけど・・・・そうでもないみたい。
やっぱり自分たちで、わからないなりに、参加して、自分たちが望む方へ向かっていきたいなぁ。

ということで、友人たちとこんなブログを作りました。
まずは、来月、7月13日にある滋賀県知事選について、みんなで考えてます。
またよかったら時々のぞいてやってください。

『くらしとせいじcafe』http://kurasitoseijicafe.blog.jp/

b0120471_2334670.jpg

[PR]
by ichiipk | 2014-06-17 23:35 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

久しぶりの更新です。
なんだか日々慌ただしく過ぎて行きますね〜。

手から手へ展の京都展も終わりました。
たくさんの作家さんたちとイベントをしたり、楽しかったです。
会場のマンガミュージアムも、とってもいいところで、スタッフのみなさんも若々しくてユニークな感じの方が多く、とてもいい展示をさせていただきました。

b0120471_23163421.jpg


*スズキコージさん、田島征彦さん、あおきひろえさん、青山友美さん、植田真さん、ふしはらのじこさん、本橋成一さん、みんなでトークしたりライブペインティングしたりしました。すごい絵ができました。

b0120471_23184327.jpg


堺町画廊での作家たちのトートバッグ展も、すてきなトートバッグがいっぱいでした。
イベントもさせてもらいました。
収益は宮城県角田市の子どもたちの放射能測定検査に使っていただくことになりました。
b0120471_23225321.jpg



手から手へ展は、今、福島展へ巡回しています。その後、札幌へ巡回予定です。
http://handtohand0311.blogspot.jp/
[PR]
by ichiipk | 2014-06-17 23:28 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

おならうた


いろいろ書きたい報告、日記がいっぱいたまってるのですが、今日は、こども雑誌に書いたこれを。
谷川俊太郎さんの詩「おならうた」の絵。
「おならぷりぷり〜♪」とかばっかり言ってる関西男児の息子に捧げます。

b0120471_014199.jpg

[PR]
by ichiipk | 2013-09-30 00:14 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

なまケロポンズ


京都の公演の帰りに、ケロポンズの二人と、ぽんちゃんの娘さん、双子のコバコマちゃんが信楽に遊びに来てくれました。
友人のやっている森の宿、いろりーなに泊まって、山田牧場で牛や羊を見て、ソフトクリームを食べ、あわいさでまったりごはんを食べ。。。
この二人とは、住んでいるところはちょっと離れているけれど、ほんとに近いところにいると感じる友達です。
久しぶりに元気な二人の顔を見て、ゆっくりしゃべって、楽しかったなぁ。
コバコマちゃんたちもすっかりお姉さんで、薫平とよく遊んでくれました。
来月は東京に行くので、その時にまたまっさんちにぽんちゃんと一緒に泊めてもらう予定。
楽しみ。

b0120471_12114920.jpg


b0120471_12123597.jpg

[PR]
by ichiipk | 2013-08-16 12:14 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

すてきなお寺


お盆の法要で京都の徳正寺へ行ってきました。
去年なくなった義父が眠っています。

こちらは、メリーゴーランド京都の潤ちゃんのだんなさん、迅さんが住職さんをされているお寺で、そのお父様の住職さんは秋野不矩さんの息子さんで陶芸家、そして、そのお兄さんは絵本作家のアキノイサムさん、というご家系です。

お寺には不矩さんの絵が飾ってあったり、藤森照信さん設計でお父様みずから建てられた、めちゃくちゃおもしろい茶室があったり、ほんとすてきなお寺なのです。
潤ちゃんとこには、薫平と同い年の蓉くんがいるので、行くと、いつも遊んでもらって、ほんと助かります。
私も潤ちゃんやお母さんの章子さんと話していると、法事に来ているというより、友達の家に遊びにきたような、ほっこりした気持ちになります。

檀家にさせていただいたということは、私もいずれ、このお寺に入れてもらうことになるのだなぁと思います。
入れていただいたら、イサムさんとも会えるし、不矩さんともご挨拶して、絵の話でもしたいなぁと思っています。

b0120471_1242590.jpg

[PR]
by ichiipk | 2013-08-16 12:02 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

東北、関東の子どもたちを招いて滞在してもらっている、保養ステイ。
こういうことをやっている、ということを知ると、いろんな方から新鮮な野菜をいただいたり、食材を送っていただいたり、お金をカンパしていただいたり、厨房で皿洗いをさっと手伝ってくださったり、子どもたちと遊んでくださったり、いろんな方からの愛情がいっぱい集ってきます。
本当にありがとうございます。
そして、いろんな技をもった友人たちも、いっぱい来てくれています。
毎日イベントがいっぱいで、すごいです〜。
でも、静かに過ごしたい方は、自分で活動もできますし、お好きに過ごしていただいています。

ある日は、子ども夜市と星空映画会。
風にはためく巨大な布に、アニメーションの映写。
夜風が気持ちいいのです。
*写真はうまく撮れませんでした。。。

b0120471_11321916.jpg


そして、ある時は陶芸アーティストのみなさんとタヌキづくり。
陶芸の町、信楽ならではの活動です。
陶芸の森の海外のアーティストさんたちと交流しました。

b0120471_11335980.jpg


b0120471_11355036.jpg


ある日は、劇団トルのお芝居。パワフルな演技に子どもたちも大興奮!
b0120471_11373163.jpg


b0120471_1138385.jpg


そして、野外ライブ!私たちビスタリも巨大紙芝居「ちょうちんおばけ」を上演しました。
b0120471_11413581.jpg


それから、20年来の友人清水ゲーニンが綱渡りをしにやってきてくれました。
夕方の庭がサーカスになって、みんな大喜び!
b0120471_11441998.jpg


クロワッサンサーカスのお二人、清水ゲーニンとミンくん。
b0120471_11451777.jpg


b0120471_1146476.jpg


ある日は、整体をやっている廣中さんと師匠の三木さんが整体治療をしに来てくれました。
最後に私までしていただいて、しばしほっこりさせてもらいました。
b0120471_11475273.jpg


こんな風に、いろんな方ができることで参加してくださって、このステイはいい感じでやれています。

本当にありがとうございます〜〜!!!
[PR]
by ichiipk | 2013-08-16 11:50 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

今日から8月ですね〜〜。

いよいよ今日から、友人たちと地元でやっている「ショートスティin 信楽2013」が始まりました!
これは、東電福島原発事故で放射能の影響を受けている地域の子どもたちを、放射能の影響が少ない地域に呼んで、思い切り外遊びしてもらったり、体を回復してもらおう、という保養活動です。
チェルノブイリの子どもたちの保養を長くやってきた野呂美加さんによると、一ヶ月保養に出ると、驚くほど子どもたちの体が回復するそうです。

昨年に引き続き2回目の保養ステイ。
福島をはじめ、東北、関東の親子さんたちが、たくさんやってきます。
今日は7組の親子さんが到着しました。
去年も来てくれた人も多く、和やかにみんなでごはんを作って食べました。

これから25日間、いろんな子どもたち、大人たちがやってきます。
イベントもたくさん!
いろんな人たちが、整体、マッサージ、ヨガ、演劇、音楽、紙芝居、鍼灸、中国茶会、大道芸、流しそうめん、星空映画会・・・いろんなことをボランティアでしに来てくれます。
スタッフの子どもたちも、いっぱい遊べるので、保養に来た子どもたちと混じって、誰が誰の子かわからないくらい(笑)。

●会場の紫香楽ヴィラ。前庭の芝生がきれいです。
b0120471_0304354.jpg


http://naturalmama.shiga-saku.net/
[PR]
by ichiipk | 2013-08-02 00:34 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

5月26日に開催します「アースディしが2013」。
イベントTシャツ作りました。
なかなかいいのできましたよ〜。
このグリーンとブラウンの2色。
会場で販売します。

b0120471_2324473.jpg


いよいよ近づいてきたなぁ〜。
広田監督の講演、中川敬ライブ、楽しみです!
みなさま、ぜひお越し下さいね。

アースディしが2013 http://asunowa.shiga-saku.net/c41686.html

[PR]
by ichiipk | 2013-05-17 23:03 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

ドイツに住んでいる友人はぐまくん夫妻が帰国中なので、会いに行ってきました。
幼なじみのお友達のお家で、おにぎりパーティー。
初めて行くそのお友達は木地師さんで漆塗りもする作家の落合さん。
教えてもらったお家にいくと・・・森の中、庭の一部は山になっていて、さらさらと川が流れている!!!
すんごいいい所でした。
b0120471_22285243.jpg


b0120471_22291158.jpg


はぐまくんかなえさん夫妻にも久しぶりに会って、うちの息子と同い年の男の子、かのんくんにも会えました!!
はぐまくんは、ドイツが好きで、語学を習得し、今は文化財の修復の仕事に就き、自力で永住権も獲得したというすごい人です。

いい天気で子どもたちは裸になって、水遊び。
大人たちは木陰でまったり寛いで。。。。昼寝までしてしまいました。

なんだか夢のようないい時間でした。ありがとうね〜。

*はぐまくんブログ ドイツ水車小屋日記  target="_blank">http://muehle.exblog.jp/

*苔岩工房落合芝地のブログ http://ochiaishibaji.sblo.jp/
[PR]
by ichiipk | 2013-05-12 22:36 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(1)

年末恒例の


今日は友人宅で恒例の餅つき。杵と臼の本格派です。

薪ストーブで米を蒸し、臼にいれて小突き、搗く、手返す。
みんな搗き方もそれぞれ。
手返しは、熱いし力もいるし、意外と重労働。
搗けたら熱いうちにみんなで、丸めたり、のし餅にしたり。
つきたてのお餅は、やわらかく、あったかく、すべすべしてほんとに気持ちいい。
その合間につきたてのお餅をほおばる。
あんこ、大根おろし、しょうゆ、海苔。
よもぎ入りや黒豆入り、玄米や分づき米、味も色もそれぞれ。
うちは七分づきを一臼(3キロ)。
手でついたお餅の歯ごたえは格別。
そして、喋る、笑う。
大人たちが働いている間、子どもたちは遊びまわる。

10数家族分30臼のお餅をつき終えたら夜。
息子は楽しすぎて「帰らない」と延々と駄々をこね、
私たちは一番最後のお客となりました。
[PR]
by ichiipk | 2012-12-31 00:10 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(1)