絵本作家 市居みかの日々あれこれ ichiipk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたり散歩をしたり・・・


by ichiipk
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日々の暮らし( 119 )



12月16日の予定はどうなってますか?

衆議院の解散総選挙の日ですね。

今度の選挙、なんだか特別大事みたいです。
これからの暮らしに影響のある大事な大事なことが、この選挙で決まってしまいそうです。

例えば、原発政策。。。
例えば、憲法について。。。
例えば、消費税。。。
例えば、TPP。。。

何気なくイメージだけで投票してしまったら、後々「ええっ!!!」ってことになりかねません。

改憲をして、戦争を出来る国にしよう、とか、徴兵制もあり、とか、恐ろしいことを堂々と言っている党もあります。もちろん、原発も推進。じゃんじゃん再稼働させることになりそうです。
TPPというのにも積極的で、そうなると、日本の健康保険制度などが崩壊して、盲腸の手術するのに大金がいるようになったり(アメリカでは現にそうなっているようです)えらいことになりそうです。

でも、マスコミの報道を見ていても、そういうことはあまり言いませんね。。。
だからかな?
なぜか、そういう党が、かなり票を集めそうです。

「そんなんいやや〜〜」と思った方、一緒に投票へ行きましょう。
「どこ入れていいかわからへんし。。」という方、そうですよね。あなたの思う理想の政治家はいないかもしれません。
でも、「ベスト」はいなくても、「ベター」な方はあると思います。
国民全員が「ベター」な方へ、「より、まし」な方へ投票したら、絶対、政治は変わると思います。

バカらしいと思わず、とにかく、投票してみませんか?

私もぜったいに投票にいきます。

命を大切にする暮らしをしていけるように。
大好きな絵を描いていけるように。
そして、なにより、息子を、徴兵や原発労働にとられないように、被曝で亡くしたりしないように。

大人としての責任として、心して投票するつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*友人たちと相談して、チラシを作りました。
よかったら見てやってくださいね。
各党の姿勢や、わかりにくい用語の解説もあります。
どうぞ投票の参考にしてください。

そして、プリントしてお友達や家族に見せたり、いろいろ使っていただけるとうれしいです。
なかなかいいのできたと思います〜!

b0120471_0274831.jpg



b0120471_0494577.jpg

*裏面を拡大してみたい方は こちら

●こちらに白黒のものやら、いろいろ載ってます。使ってね!
http://bikkurisousenkyo.shiga-saku.net/

[PR]
by ichiipk | 2012-12-08 00:37 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

涼しい風を


本格的に蝉が鳴き出した。夏ですね。
以前、北海道から来た友人の家にいったら、ひんやりしていてびっくり。
理由を聞いたら、いい方法を教えてくれました。

かんかん照りの日は、南側の窓とカーテンを極力開けないようにして、北側、東西側の窓を開けて冷たい風を通す。
夕方、気温が下がってから、南側も全開にして風を通す。

これだけなのですが、かなり効果があります。
やっぱり窓からの熱気がかなり家を暑くしているんですねぇ。

今日は紙芝居第二弾のラフと、その前に、月刊誌の表紙。
愛知県の小学校の父兄さんたちが読む雑誌「ゆう&ゆう」という雑誌の表紙を4月から一年間やっています。
「いわしぐもをつかまえろ」を書店で見て、依頼してくれた編集者さんは、短歌を愛するおしゃれな好青年。
なので、あの絵本と同じスクラッチという技法で描いています。
それにしても、月刊誌って、ほんとすぐに締め切りがくるんだなぁ。
b0120471_1102742.jpg

[PR]
by ichiipk | 2012-07-25 11:01 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

髪を切った!


久しぶりに髪を短くしました。
友人の知り合いで、近所で自宅でカットをしてくれる方にお願いして。。。
でも、長いこと美容院に行ってないので、どう言って注文していいのかわからない(笑)。。。
かなり短くして、頭が軽くなりました。
気分だけじゃなく、実際のグラム数もかなり軽くなったなぁ、きっと。

月刊誌のお仕事。
なんと七夕のお話。
涼しい話にしようと思って描いてますが・・・まだ寒いぞ〜〜〜〜。
しかし、間にあうかな。
もう一つ、夏の詩のお仕事も。
でっかいひまわりを描く予定。
[PR]
by ichiipk | 2012-03-16 01:55 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

ほよう〜


気づくともう2月!
なんだか毎日ばたばたと忙しい。
今日は、被災地で放射能の被害にあっている子どもたちの保養を仲間たちで相談してきた。
汚染の少ない土地と食べ物によって、子どもたちから放射能の害が少し抜けて、体の回復力が戻ってくるらしい。

現地にボランティアで何度もいっているWさんが現地の話をしてくれた。
地域社会では、避難する人、出来ない人、子どもを保養に行かせる人、行かせない人、いろんな人がいて、いろいろとデリケートな問題があるというお話。。うーん。

夏におそらく滋賀で、やることになりそう。
「お世話をする」のでなく、「一緒に楽しむ」という活動なら、私にも無理なくできそうだなぁと思った。
まずはその保養キャンプの名前を考え中。

昨日から水に浸した大豆が水を吸って、大きくなってる!
明日は味噌作り。
去年仕込んだのを、瓶からタッパーにうつして味見したら、めっちゃおいしくなってた。
日付を見ると、2011、1、25。
ああ、これ、原発事故前の最後の味噌なんだなぁ。。。
[PR]
by ichiipk | 2012-02-01 01:49 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

素晴らしくごった煮、かわいく前衛、笑っちゃうけどぐっと感動。
こんな音楽を奏でる「パスカルズ」が、滋賀にやってきますー!
しかも、会場がきれいな芝生の、陶芸の森!
ぜひみなさん、来てください。
私もスタッフ、出店してまーす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Pascals Big Pink Tour 2011 vol.8『馬車』

わらっちゃうけどグッとくる あのパスカルズがまたまたやってくる
パスカルズ コンサート in 信楽

この日は、早く来て信楽の町で陶器を見たり
陶芸の森の企画展を楽しんだりして
一日ゆっくり秋の信楽を満喫してはいかが?
陶芸の森も芝生が広がる気持ちいいところなので
子どももいっぱい遊べるよ〜
信楽ええとこやでぇ〜

2011年9月24日(土) 滋賀県立陶芸の森野外ステージ(産業展示館裏)
10:00〜●受付開始
11:00〜●こだわりマーケットOPEN(入場無料・雨天中止)
14:30〜●野外ステージ開場
15:30〜●パスカルズ コンサート開演

前売り2,500円 当日3,000円 中高生1,000円 小学生以下無料
陶芸の森企画展鑑賞券付き
*コンサートのチケットで陶芸の森美術館の企画展も鑑賞できます。

前売り予約 0748-60-2567(玉崎まで) tamapan1014@gmail.com
〈チケット取り扱い店〉ティースペース茶楽(近江八幡)/ほっこりカフェ朴(彦根)
/カフェawa-isa(信楽)

●こだわりマーケット(雨天中止)おいしい食べものややさしい雑貨など楽しいお店
がたくさん出ます。
●出店者募集!! 出店料2,000円(陶芸の森に支払います。)いっしょにお店を出
してパスカルズコンサートを盛りあげよう!
●マイ食器、エコバッグお持ちくださ〜い!
ゴミはお持ち帰りください。ゴミゼロでキモチいいイベントをめざそう!
●受付開始10:00より、チケットのお渡しができます。
●当日の連絡先:090-9714-3079(玉崎)
●芝生席になっています。しきもの等をご持参ください。
●雨天は、陶芸の森のホールになります。その場合、こだわりマーケットは中止にな
ります。

主催:信楽自然育児サークル なちゅらる・まま
後援:公益社団法人 甲賀・湖南人権センター
協力:たまぱん/のらちん工房/カピウソ工房/ナナイロ通信/あすのわ/碧いびわ
湖/暮らしを考える会/森のお宿/いろりーな/堀板金/亜洲工房

パスカルズHP http://www.pascals.jp/

*チラシをクリックすると拡大します。
b0120471_0344898.jpg

b0120471_035248.jpg

[PR]
by ichiipk | 2011-09-03 00:37 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

ケロポンズ!


お盆には近くのホールでケロポンズのコンサートがあり、くんぺいを連れて見に行きました。
きゃーラメラメの服やし!ぽんちゃん、二の腕の振り袖降って踊ってるー。
相変わらず陽気で、元気で、子どもたちの心をぐっとつかむ芸人さんたち(笑)でした。
この日のコンサートは、重度の脳性麻痺をもつたまちゃんという女の子にコンサートをみせてあげたい、と企画されたもので、ベッドに寝たままや、車いすの子どもたちがたくさん来ていました。
たまちゃん、ケロポンズが大好きで、元気だった頃はコンサートによく来ていたそうです。
その女の子の両親のリクエストだったのは、「もしもぼくが」。
胸にせまりました。ええ曲やわぁ。。。。

b0120471_22524230.jpg

コンサート後、二人はうちにお泊まりに。
二人との付き合いは、もう15年くらいになるのかもしれません。
ひょんなことで、私の描いた絵にそっくりだったますださん(当時)と出会い、意気投合し、東京と関西で距離はあるのに、なにかあればよく会っていました。
二人は、超人気ものなんですが、まったく気取りがなく、ステージ上のまま、いや、それ以上におもしろくかわいい人たちなのです。
一緒に人形劇団「ぷんちくりん」を作って、人形劇の公演をしたりもしたし、旅行に行ったり、東京に行ったら、必ずますだ邸にお世話になっていました。
仕事上でも、CDのジャケットの絵を描かせてもらったり、絵本を一緒に作ったりしてます。

くんぺいもラムネ(猫)も、またまたかわいがってもらいました。
ひさしぶりにゆっくり話ができて、楽しかったー。
どきどきのお話、それから原発のことや、いろんな表現のこと・・・・
ほんと心強い友達です。
老後は近くに住みたいねぇ。

まっさん、ぽんちゃん、またきてなぁー。
[PR]
by ichiipk | 2011-08-16 22:34 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

福島原発、まだまだ収束の見通しもなく、どうなるんだろうと不安な毎日です。
考えいていると、どよーんとしてきますが、そんなんしてても始まらない。

そこで、気の合う友人たちと、これから安心して暮らしていくため、原発のことをいろいろ知って、よりよい暮らしをつくっていく会を始めました。

「これでいいのかな」
「原発に頼りたくないけど、電気はないと困るし・・・」
「なにかしたいけど何をしたらいいかわからない」・・・

など、思っている方、私たちも同じです。
よかったら、一緒にいろいろ考え、勉強して、発信していきませんか?

会の名前は「あすのわ」です。
マークを作りました。
みんなでつながって、安心して暮らせる世の中を作っていきたい、という願いでぐるぐるつながっています。
b0120471_113245.jpg


7月3日には滋賀・栗東でアースデーイベントを企画中。
私もいろいろやって、楽しく、よりよい未来につながるイベントにしたいと思っています。
絵本読み聞かせや、紙芝居をこの日のために作ろうか・・なんかワークショップとかしてもいいな、と考え中です。
イベントのスタッフや何か一緒にやってくれる方も募集しています!
お気軽に声をかけてくださいね。

今はアースデーイベントの相談などを中心にやっていますが、原発についての勉強会もいろんなところでやります。
滋賀での活動が中心ですが、メールにての活動報告など、よかったらお送りします。
まずはメール会員になってみてください。

よかったらこちらへ「あすのわ会員申し込み」として、お名前とメールアドレスをお送りくださいね。

●あすのわ
asunowa@yahoo.co.jp
http://asunowa.shiga-saku.net/

あすのわ事務局/(有)暮らしを考える会(担当:藤本or Yuまで)
 〒520-2314 野洲市小堤184-1
 TEL:077-586-0623  FAX:077-586-1403
[PR]
by ichiipk | 2011-04-22 13:03 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

京都でもデモ


今日は京都で生まれて初めてのデモに参加してきました。
信楽の山から1台の車に大人5人、子ども8人乗って桜咲く京都の町へ。

ベビーカーに「原発いりません!」って書いた紙を貼って、友達と2台ベビーカー並走。
鈴鳴らしたり「原発いりませんー!」って叫んだりして、京都のメインロード、河原町をゆっくり歩いてきました。
警察も出て、わぁ車道を歩くなんて初めてやわー。
サックスのお兄ちゃん、ジャンベのお兄ちゃん、盛り上げてくれてよかったなぁ。
結構集まってるなぁと思ったけど、500人くらいいたらしい!!
すごいぞ。

b0120471_2319859.jpg


夕方冷えて来て寒かったけど、薫平もがんばりました。
なんかめちゃめちゃ疲れましたー。
通行人たちは無表情にデモを眺めている人が多かったな。
どう思っているのかみんなに聞きたかった。
なにか少しでも心に残してくれる人がいたらいいなぁ。

b0120471_23203741.jpg


とにかく、同じ思いの人たちと顔を合わせて、一緒に時間を過ごしたことは大きなことでした。
ますますこの動きが大きなうねりになっていきますように!!
[PR]
by ichiipk | 2011-04-03 23:14 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)

あすのわ


地震以来、原発はやっぱりどうしてもいやだという思いがふつふつと湧き出ています。
空気が、水が、食べ物が、そして小さな子が、放射能で脅かされるのです。
放射能は目に見えない、においもない、すぐには体の異変に表れない。
でも、体に入り込んだ放射線は、じわじわと確実に体を蝕んでいくらしい。。。
恐ろしすぎるよ!!!
水も食べ物もなくなって、どうやって生きて行けるのかな。
こんな危険で、一見便利そうに見せかけているけれど、知れば知るほど、実は全然便利でも効率的でもないやり方は、どうしても受け入れられないと思います。
何かなくても周辺には放射能を漏れさせ、大量のどうしようもない核廃棄物をだし、
そして、何かあったら、世界中に害をまきちらし、制御できない事故を起こすやっかいな原発。。。
こんなもの使ってまで、電気を湯水のように使いたいとは決して思わない。
今こうしている間にも、福島原発から大量の放射能が出続けています。。。。。

このまま黙っていては、今の流れのまま「推進派」に勝手に入れられてしまう!と思うのです。
何をやったらいいかわからないけど、とにかくできることを始めることにしました。
グループができました。
名前は「あすのわ」。
私たちのus 、明日のあす、地球のア(ー)ス。
ロゴ、私が作ります!
何かしたい、と思っておられる方、入会も大募集中です!
もうすぐサイトもできますので、またお知らせしますね。
6月に、楽しく、そしていろんなことを知ることができるイベントを企画中。

その前に、まずは原発を知ること。
いやだと言いつつ、よくはわからないものを少しでも知りたい。
今日は原発に関するビデオを上映し、その後、集まった人たちで話をしました。
「もんじゅ」のこと、知らなかったことがいっぱいあり、そして恐ろしさもものすごく迫ってきました。
私の住む滋賀の隣の福井にあり、何かあったら、チェルノブイリ事故くらいの制御不能の核暴走の可能性があり、そして、その可能性はものすごく高いのだ。。。。。とほほ。。
しくみを聞けば聞くほど、関西人としては「んなあほな!」「そりゃあかんやろ!」とつっこみを入れずにはいられない。

まずは知ること。
そして、それを伝えて、同じ思いの人とつながっていくこと。
今はそれが本当に大事だと思う。
そこからきっと何かが起こる、と信じたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このサイト、とても原発のことわかりやすく書かれています。(ちょっと字が小さいけど)
興味ある方はぜひ。
子ども用サイトもあって素晴らしい!!

●よくわかる原子力 http://www.nuketext.org/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、ついに京都でもデモがあります。
私も行きたいと思ってます。よかったら!!

「原発をとめろ! 核事故の真相を明かせ! こどもを救え!デモ@京都」

4月3日 16時 デモ※(雨天決行)
集合15時 三条川原→河原町通→河原町通仏光寺→折り返し→市役所前解散
※プラカードなどを持参してください。

主催:原始力の会とピースウォーク京都
[PR]
by ichiipk | 2011-03-30 23:43 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(8)

芸術の力


地震の惨状、そして福島原発の放射能もれ、これからの他の原発のこと、など、もう気になって気になって、なんかあれ以来、落ち着かず、呼吸が浅くなっている。
仕事しようにも、「こんな時にのんきな絵描けない・・・」という気分になってしまって。。。

昨夜、ふと見つけた長新太さんの絵本「なにをたべたかわかる?」。
表紙のぷくっとした猫の後ろ姿が目について、思わず手にとる。
猫がつった大きな魚、死んだふりして途中でいろんなものをぱくり。
思わず顔がほころんで、肩の力が抜けていた。

そして、偶然つけたラジオでやっていたライブ。
いい声で、自由な歌。
七尾旅人のライブだった。

こういう時だから、より一層心に沁み入った。

やっぱり人間はどんな時でも、音楽や絵や、そういうものが必要なんだな、と思った。
私もできること、やっていこうと思いました。
[PR]
by ichiipk | 2011-03-27 22:33 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)