絵本作家 市居みかの日々あれこれ ichiipk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたり散歩をしたり・・・


by ichiipk
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


五平餅


昨日、急に寒くなった中、散歩をしたせいか、喉が痛くて鼻水も。。。
ああ、なんか風邪ひきそうです。
マスクしながらくんぺい相手にして、ごろごろの一日。
宮藤官九郎の子育てエッセイ「俺だって子供だ!」を読む。図書館のK司書さんのおすすめ!
以前は子供のいない暮らしも楽しんでいたところや、でも、子育ても同じように楽しんでるとこが共感できる。
ぷっと吹き出したり、「そうそう」と思ったり。
おむつの中でぺたんこになったうんちを「五平餅」と呼んでいるとあったので笑っていたら・・・

ん?このにおいは?

くんぺのりっぱな五平餅が出来てました(笑)。。。
[PR]
by ichiipk | 2010-10-27 21:44 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(5)

小学生の恋


課題図書になった「とっておきの詩」の読書感想文コンクールの入賞者の子どもたちに、記念の色紙を送りました。
主人公のつよしくんの絵を入れて「ありがとう」の気持ちを入れて。
b0120471_22204687.jpg

入賞した感想文を読ませてもらうと、自分が好きな女の子に「好き」と告白したエピソードを書いていた男の子のがとてもおもしろかった。
せっかく勇気をふりしぼって告白したのに、女の子は素っ気なく、すごくショックを受けていたら、バレンタインの日にチョコレートをくれたそう。よかったねぇ。
ああ、懐かしい。。。
小学生の恋。
ドキドキせつなく楽しかったなぁ。。。。

数年前、小学校の時にちょっと好きだった子と同窓会で再会し、子どもの話に。
彼の奥さんも高齢出産で子どもを産んだそうで、子どもがいないことを言うと「子どもがいるっていいもんだよ。まだいける!」と応援してくれました。
その後、高齢出産について、いろいろとメールで教えてくれたりしてびっくり。
出産後、連絡したら、すごく喜んでくれました。

あの小学生の頃のうれし恥ずかし淡い恋を思い出し、その子と高齢出産の話をしているなんて・・・・隔世の感がありました。

でもやっぱり彼はええやつやなぁと思いましたよ。
[PR]
by ichiipk | 2010-10-25 22:22 | 絵本 | Trackback | Comments(3)

陶芸の森


私の住む信楽は陶器の町で、中心に陶芸の森という美術館や、アーティストが滞在して陶芸をする施設やきれいな公園のある施設があります。

b0120471_21424052.jpg

そこの20周年記念イベントのシンポジウムに呼ばれて行ってきました。
陶芸家でない私は部外者ですが、散歩などを楽しむ町内に住むアーティスト代表ということで。。。
3つのシンポジウムの最初は、金沢21世紀美術館の学芸員不動美里さんと、陶芸家の宮本ルリ子さんと私の話。
金沢21世紀美術館は、ほんとにおもしろい活動をされていて、日本一お客さんが多い美術館だそうです。
話を聞いていても、「行きたいなー」と思うような企画ばかり!
友人のヒョウタン仙人奥田さんも、美術館にヒョウタンを植え、収穫し、楽器を作るというワークショップをしていたり、金沢で絵本屋をやっている宇吉さん絵描きのかメリアーのさんたちも横尾忠則さんと横尾さんの贋作を描く、というユニークなワークショップに参加していたり。。。
ただ、高尚な美術作品をガラス越しに鑑賞する、というのでなく、参加する人たちが「自分の」美術館だと思えるような参加できるものが多いのです。
不動さんは共通の友達も多くて、いろいろ話を聞いていたのですが、今日お会いできてすごくうれしかったです。
宮本ルリ子さんも、とてもおもしろい活動をされています。
扱うのは陶器だけど、考え方は、もっともっと遠いところを目指しているのだなと作品を見せてもらい話していて思いました。
ファインセラミックというすごく強度のある陶器を使って、少しずつお経を書いた玉をたくさんつくり、お寺の庭に並べ、来た人に一つずつ持って帰ってもらいます。
その玉には「西暦3000年にこの玉を持っている人はこちらへ連絡してください」とお寺の連絡先も載せているのです。
西暦3000年!!!
ふーっっと遠くへ連れて行かれるような気持ちになります。
その頃、人類は果たして存在するのかな??

短い時間でしたが、魅力的な人々に会えて楽しかったです。
信楽の町も陶芸の森も、もっともっといいものになっていってほしいなぁ。

滋賀県立陶芸の森 http://www.sccp.jp/
[PR]
by ichiipk | 2010-10-23 21:43 | 未分類 | Trackback | Comments(3)

おやこ劇場


薫平を連れて3人で大津おやこ劇場さんの例会へ。
来年、例会で絵本ライブをさせてもらうので、お昼を食べながら、役員の方々とお話して、一冊、絵本の朗読と音楽をやりました。

会の最中、薫平はずっといろんなお母さんたちに抱っこしてもらい、ご機嫌にしてました。
人見知り、このまま始まりませんように。。。。
[PR]
by ichiipk | 2010-10-22 21:20 | 遠出 | Trackback | Comments(2)

旅する人


旅をしながら、いろんなところで歌を歌うろくろうさんと風太郎さんが信楽へ。
若い頃一緒にライブによく行ったななちゃん、たーさんたちががんばって準備してくれました。
夕方の山田牧場、たーさんのおいしいカレーやお惣菜食べ放題、コーヒーやチャイも飲み放題のアットホームなライブ。
いろいろ友達も集まってくれました。
久しぶりに二人の歌を聴けて、とても懐かしく、気持ちよかったです。
でも、ずっと薫平を抱いていたので、なんか筋肉痛。。。。
[PR]
by ichiipk | 2010-10-21 21:15 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

甲良町立図書館


甲良町立図書館でお話会をしてきました。
ぶっくパレットという図書館ボランティアの元気なお母さんたちが、元気に呼んでくれたのです。

会場に着くと、ぶっくパレットのみなさんの笑い声がずっと響いています。
産後初のお話会だったのでなんだか久しぶりで「今までどんなんしてたっけ?」という感じだったのですが、ぶっくパレットのみなさんがすごいアットホームな雰囲気を醸し出してくれはって、安心してお話できました。
くんぺいも連れて行ったのですが、ベテラン保育士さんがちゃんと来てくれていて、しっかり預かってくださいました。ありがたやー。
図書館前にもてづくりの「いちいみかコーナー」を作って、きれいに飾り付けしてくださっていて、うれしかったです。
b0120471_2345785.jpg

それに、この図書館、建物がすごい素晴らしいのです!
昔の小学校だった建物なのですが、外も中も木でできていて、レトロでいい感じ。
控え室にしてくた部屋なんて、旅館に来たみたいでしたー。
一緒にいったかわうそ氏は「ここに住みたい」と言っていました。
こういう建物を大事にして、ちゃんと毎日人が使っているのが、いいなと思います。
人の心にも、きっとこの建物のもつ雰囲気が、すごく影響するだろうなー。
b0120471_23452994.jpg

地域に根ざした手作りのあったかい雰囲気に浸った一日でした。
ぶっくパレットの野瀬さん、みなさん、来てくださったみなさん、ありがとうございましたー!
[PR]
by ichiipk | 2010-10-17 23:46 | 遠出 | Trackback | Comments(4)

いもほりイモムシ


先日ブログで書いたおかげで、友人のMシゲくんの小学校のいもほりに参加させてもらえることになりました。
小学校の横の菜園で3年生の子どもたちが掘るのを見学。
「ちょーっとまって。そのままそのまま。」と、写真を撮らせてもらったりしました。
b0120471_01263.jpg

意外といもは浅いところにあるのだなー。とか、葉っぱといものつき方とかを観察させてもらいました。
これでいもほりシーンは、いい感じで描けそうですわ。
もとしたいづみさん作の、奇想天外ないも絵本です!乞うご期待。

やむをえずくんぺいも連れていったのですが、子どもたちは赤ちゃんが好きなんですね。
いっぱい寄って来て、「かわいいー」とほっぺたをつんつんしたり、「足ちっさー!」と言ったり、頭をなでたり。
くんぺいはちょっと緊張気味でしたが、泣かずにがんばりました!

いもほりの後は、MシゲくんとS太くんと3人で、「イモムシかいぎ」を音楽つきで朗読しました。
昨夜、うちで3人で練習した成果で、なかなかいい感じにできました。

数十年ぶりに給食もいただきましたー!
b0120471_012751.jpg

小学校のこの雰囲気、懐かしくも楽しかったです。
Mシゲクラスの子どもたちは、なかなか素直でいい感じでしたー。
子どもって、おもしろく可愛いもんですねぇ。
突然お邪魔させてもらってありがとねー。
[PR]
by ichiipk | 2010-10-14 23:48 | 遠出 | Trackback | Comments(3)

お伊勢参り


くんぺい連れで初の旅行へいってきました。
かわうそ氏の両親と一緒にお伊勢参りへ。
秋晴れのいい天気。

伊勢神宮はすごい木立で、気持ちよかったです。
お参りしてふと目を上げたら、前に白い幕がかかっていたのですが、むこうからふわーっと風がきて幕が上がり、白い玉石を敷いた道がまっすぐ延びているのが見えました。
よくわかりませんが、なんだか、そのとき、神様がやってきたような気がしました。

くんぺいは人生初旅行、初旅館、初海、初温泉(ちょこっとだけ)。。。
どんな風に見えているのかわかりませんが、意外と普通にしてました。
ごはんの度に、おばあちゃんにいろいろおいしいものをちょこっとずつもらったので、なんだかこの旅行で食に目覚めた様子・・・・。
b0120471_2330767.jpg

[PR]
by ichiipk | 2010-10-08 23:21 | 遠出 | Trackback | Comments(6)

エンガワホッコリライブ


友人のMシゲくん宅とその向かいの農機具小屋を会場に、小さなイベント。
その名もエンガワホッコリライブ。
Mシゲくんは某小学校の先生なのだが、いい感じの広い庭と縁側のついた古い家に住んでいます。
そこを会場にライブをし、いろいろおいしいお店も出て、いっぱい友達や近所のおばあちゃんなんかもやってくるのだ。
私のいるバンド、ビスタリも呼んでもらい、絵本の読み聞かせも交えてやらせてもらいました。
くんぺいは友人のみずきにベビーシッターをしてもらい、ご機嫌に。
主催者の人柄で、ほんとにほっこりあったかい雰囲気。
89歳の近所のおばあちゃんなんかも、しっかりずっと見ていてくれました。
楽しい一日でしたー。
b0120471_23173940.jpg

[PR]
by ichiipk | 2010-10-03 23:09 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)