「ほっ」と。キャンペーン

絵本作家 市居みかの日々あれこれ ichiipk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたり散歩をしたり・・・


by ichiipk
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


講演会のおしらせ


来月5日に滋賀の近江八幡にて、子育てを楽しくするというテーマの会で講演をします。
大人向けで、子育て中の方、保育士さん、子育てに興味のある方など、子育てに関わる全ての人向けの講演会・ワークショップです。

生演奏の音楽つきでの絵本の読み聞かせや、私にとっての絵本、絵本づくりの話などをしたいと思っています。
参加無料です。
ぜひ会いにきてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子どもとともに成長しよう

2010年12月5日 9:45~16:00

*半日の参加も可です。参加資格は問いません。
参加ご希望の方は、下の申込書を主催までFAXでお送り下さい

●会場 アクティ近江八幡
近江八幡市鷹飼町南4−4−5
0748-38-0758

●主催 NPO法人 子育て研究会 mc-net
守山市石田町362番地
TEL077-585-4884
FAX077-577-3335 
(土・日・祝日定休/営業時間10:00~17:30)
b0120471_22102848.jpg

b0120471_22105443.jpg

[PR]
by ichiipk | 2010-11-30 22:12 | 絵本 | Trackback | Comments(2)

小布施にて


長野県にある小布施町はこぢんまりとした、文化も自然も豊かな美しい町。
以前訪れた時には、リンゴの白い花がたくさん咲いていて、「ここに住みたいなー」と思いました。
あの北斎も愛して、何度も逗留して天井画なども残しています。

その小布施町の図書館「まちとしょテラソ」で、原画展とお話会をします。
ご縁があって描かせてもらった「世界一のパン〜チェルシーバンズものがたり」は本当にあったお話で、本当に今も小布施町で作られているパンのお話です。
この「世界一のパン」の原画展とともに、今月28日にお話会をします。
「世界一のパン」の主人公、こやたさん(今も現役のパン職人さん)も来てくださる予定です!
「まちとしょテラソ」もすごく素敵な施設です。
お近くの方、ぜひぜひお越し下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◯「世界一のパン」の絵本作家・市居みかさんの読み聞かせ会 

市居みかさんによる読み聞かせやまちとしょテラソ・おはなしの会のみなさんの読み聞かせ。
そして、市居さんのトークショーなどを予定しています。(まちとしょテラソHPより転載)

11月28日(日)

受付12:30 
開演13:00 


まちとしょテラソ[小布施町立図書館]‎

〒381-0201 長野県上高井郡 小布施町小布施1491-2
026-247-2747

machitoshoterrasow.com‎
[PR]
by ichiipk | 2010-11-21 23:18 | 絵本 | Trackback | Comments(2)

あれから8ヶ月


今日で薫平も8ヶ月に突入です。
あのお産の日から、もう8ヶ月もたつんやなぁとしみじみ。。
あっという間だったような、すごい変化があったので長かったような。

一人で座れるようになって、よく笑い、歌を歌ってあげると一緒に歌うような声をだしたり、言葉にはなってないけどしゃべってきたり。
布でできた絵本を枕元においていたら、朝起きたら一人で開いていたり(びっくり!)。
いろんなものを食べられるようになったり、それに伴ってうんちも人間のらしくなり。

すごい勢いで成長してます。
ほんと赤ちゃんはすごい!

そして、赤ちゃんという時期って、きっと短いんでしょうね。
毎日毎日変わっていって。

ぎゃーあーぎゃーあーと泣かれて、もう焦って疲れることもほぼ毎日あるけれど。
仕事も思うように進まず、いらーっとすることもあるけれど。
でも、
ほんと、小さく愛らしく面白い。
毎日感心したり、じーっと眺めて観察して触って惚れ惚れしてます。(親バカ・・・)
b0120471_0215069.jpg

今日のこんな日を懐かしく思い出す日がきっと来るんだろうなーと思いつつ、
「赤ちゃん」の今日を、しっかり味わって一緒に過ごしたいと思います。
[PR]
by ichiipk | 2010-11-17 00:22 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(7)

年賀状も発売されたようで、ええー!もう年末???という気分ですが。。。

今年もやります!
年末恒例の一日版画教室。

去年は妊娠中のため、私は抜けさせてもらったので、2年ぶり。
一日で一枚、木版画の作品を仕上げます。
毎年、いろんな年代のいろんな人が参加してくれ、一生懸命楽しく作品を作ってくれるのがとてもうれしいです。
最後にはみんなで発表会をして、他の人の作品も鑑賞し、それがまた楽しいのです。
ギャラリーのオーナーさんの作ってくれるお昼もあったかくおいしい!!!

いつもの日常を離れて、ほっこり違う経験をしていただけたらうれしいなと思います。
よかったらぜひご参加ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年大好評!
一日木版画教室

11月23日(火・祝)
am10:00 〜 pm5:00
------------------------------------------------------------------------
■講師:カピウソ工房 宮本一・市居みか
■参加費: ¥6,000 (版木、絵の具などの材料費・昼食代・お茶代込み)
■定員:15名様まで *定員になり次第締め切ります。お早めにお申し込みください!
■持ち物
 ・木版画用刷毛(4〜5号くらい)*
 ・彫刻刀(安いものでOK!付属のバレンもあれば)
 ・刷り用ポストカード(官製葉書や年賀状などあまり凹凸のないもの)
 エプロンなど汚れてもいい服
 葉書サイズの原寸下絵(線画程度,だいたいのイメージで可)

*版画用刷毛をお持ちでない場合、こちらでまとめて購入しますので、ご予約時にお申し込みください。
 実費で一本700円程度です。

*その他ご不明な点はブリコラージュまでお問合せ下さい
*ご予約はメールbrico@galaxy.ocn.ne.jp又はお電話(06-6551-4180)にて承ります。
 お名前・連絡先・人数をお知らせください。


------------------------------------------------------------------------
昔の木造家具工場を改装した吹き抜けの心地よい空間で、 秋の一日を版画制作に励んでみませんか。
オリジナル作品はもちろん、手のあたたかみあふれるクリスマスカードや 年賀状などを、
彫りから摺って仕上げるところまでひととおり、
初心者でも大丈夫。ていねいにご指導します。
まごころこもったお昼ご飯も付いてます。
お昼ごはんやおやつも共にしながらのなごやかな雰囲気で、あれこれお話しましょう。

ご参加、お待ちしています。

ブリコラージュ
〒551-0021 大阪市大正区南恩加島2丁目11-17
TEL:06-6551-4180 / FAX:06-6551-4300
brico@galaxy.ocn.ne.jp
http://www.jimoto-navi.com/bricolage/

b0120471_21313934.jpg

b0120471_21315520.jpg

[PR]
by ichiipk | 2010-11-10 21:36 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

迷い猫


なんやかんやで仕事が進まない。
でも、とりかかった読み物の挿絵のラフはなんとかできた。
鳥の巣頭の男の子のお話。
先日から友達に少しベビーシッターを頼むことに。。。
どうなることやら。

一週間ほど前、家の近くに、がりがりにやせた中猫(子猫でなく完全な大人でもない)がよろよろと歩いているのを発見!
えさでおびき寄せ、家の裏口に寝場所を作ってやると、毎日そこで寝ているし、居着いたみたい。
ものすごく人なつこくて甘えん坊だ。人に飼われていたみたい。
どっから来たんかなぁ。。。
すごく顔が小さい。、やせすぎて体がいびつに見えるほどで、抱き上げると体重がないくらいに軽い!背骨がごりごりに触れるほど、骨と皮状態。。。。
病気とかだったら生きられないかも・・・大丈夫かなあと思いつつ、一週間えさをあげていたら、体もしっかりしてきて、みるみる元気になってきた!
よかった。
b0120471_2211826.jpg


薫平がもうちょっと大きくなったら猫を飼いたいと思っていたけど、むこうから早くにやってきたのか?!
家に入りたがるけど、まだ薫平が小さいので、しばし外にいてもらう。
ネルより色が薄いけど、同じ系統のキジだし、同じ女の子だ。
一瞬ネルの生まれ変わりか?!と思う。

まだ名前をつけていないので、「ねこちん」と呼んでいるけれど。。。
本格的に飼うことにしたら、ちゃんと名前をつけてやらなくちゃ。
[PR]
by ichiipk | 2010-11-08 22:12 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)

寂しいニュース


先日、老舗出版社の理論社に、民事再生法が適応されることになりました。
詳しいことはよくわからないのですが、多額の負債があり、今の経営陣としては事実上の倒産ということのようです。

私はこのニュースを知らず、いきなり東京の弁護士事務所から、なにやらいかめしい書類が送られて来て知り、激しくショックを受けました。
私も理論社とは何冊かお仕事をしているため、印税の債権者となっているようです。
それからも裁判所や弁護士事務所からいろいろ書類が送られて来たりして、こんなことは初めてで、心乱れます。。。。

すごく良心的な大好きな出版社で、子どもの頃からたくさん理論社の本を読んできました。
初めて理論社とお仕事させてもらった時は、「あの理論社とお仕事!!!」と、すごく光栄に思ったものです。
出版不況の時代らしいですが、それにしても、こんな素晴らしい会社がこんなことになるなんて。。。

編集者さんによると、今、新たなスポンサーを募り、再建の道を探しているとのことです。
なんとか再建して、いい本を出し続けられますように・・・・!!!!!
心から祈ります。
[PR]
by ichiipk | 2010-11-02 22:29 | 絵本 | Trackback | Comments(2)